公務員でも個人再生はできる?

公務員でも個人再生はできる?

公務員でも自己破産はできるの?

公務員というと社会的立場もあり、個人再生できないのではないかと考えて悩んでいる人もいますがそのようなことはありません。

 

個人再生は自己破産と違ってつけなくなる職業というものはないので、職を失うなどの心配はありません。

 

ただ個人再生デメリットとして、個人再生をすると官報に名前が掲載されます。

 

官報を目にする機会はめったにないのですが、万が一に備えて官報に載らないような借金整理をしてくれる弁護士もいます。

 

また公務員の中で借金の原因がギャンブルだったり、禁じられている副業をして借金を作ってしまった場合には、公務員としての信用を失墜させたという理由で免職処分、懲戒処分を受けることがあります。

 

これらの理由で借金を作ってしまった場合には、職場に知られないように個人再生をする必要があります。

 

公務員の個人再生に詳しい弁護士もいるので、そういった事務所に相談すると良いでしょう。

 

借金問題は早めに手をうった方が解決するのも楽です。

 

悩んでいるうちに利子がかさみ返済額がどんどん多くなっていったり、新たな借り入れ先を探して悩まなければならなくなります。

 

公務員は継続的な収入があるため個人再生する為の条件はクリアしています。早めに良い弁護士に相談することが何よりです。


ホーム RSS購読 サイトマップ